スポンサーリンク

人の深層心理を暴く天才|海外ドラマ『THE MENTALIST(メンタリスト) シーズン5』のあらすじや感想

海外ドラマ メンタリスト シーズン5のあらすじ、感想の画像

人の心を読み解き事件を解決へ導く『メンタリスト』。
シリアスな事件からコミカルな事件まで。

一人の事件コンサルタントの突拍子もない行動や型破りな捜査、
それに翻弄されるチームの姿も面白い海外ドラマです。

あらすじ、キャスト、見どころ、感想などをネタバレ部分は隠してご紹介します。

スポンサーリンク

ついに連続殺人犯「レッド・ジョン」と思われる人物を絞り込む…!ジェーンがCBIに加入するきっかけとなったエピソードも

あらすじ

レッド・ジョンへ近づくためかなりの賭けに出たジェーンだったが、ついにレッド・ジョンに通じる人物を逮捕することに成功する。

なんとしてもレッド・ジョンのことを聞き出したいジェーンは、その「通じる人物」と密なやり取りを繰り広げる。

しかし、あまりにも入れ込むジェーンに対しFBIは、「もしかして脱獄させるつもりなのでは…?」と懸念の声が。

そんなジェーンにリズボンも心配し忠告する。

FBIは「通じる人物」の身柄の移送を主張してくるが、内通者の存在のこともあり何とか阻止しようと試みるジェーン。

FBIとCBIの対立が表面化してくる一方で、ついにジェーンは「レッド・ジョン」と思われる人物を7人に絞り込んでゆく―――

こんな方におススメ!
  • 刑事、推理ものが好き
  • 論破する主人公が好き
  • 心理学に興味がある
  • 心理合戦が好き
  • キュートなサイモン・ベイカー 見たい

キャスト

パトリック・ジェーン

人の心を読み操作する『メンタリスト』。
犯罪コンサルタントとしてCBIの犯罪捜査に協力している。
数年前、メディアで連続殺人犯『レッド・ジョン』を挑発してしまい、大切な家族が奪われる。
レッド・ジョンの手がかりを求め、復讐に燃えている。

俳優:サイモン・ベイカー
日本語吹き替え:郷田ほづみ


テレサ・リズボン

CBIの捜査チームを率いる捜査官。
ジェーンの型破りな捜査に頭を悩まされているが、コンサルタントとしての実力は信頼している。
チームメンバーを大事にしており、何かあったときには手を差し伸べる。
チームからもリズボンの下で働きたいというほど信頼が置ける上司。

女優:ロビン・タニー
日本語吹き替え:加納千秋


ウェイン・リグスビー

CBIの捜査官。
高身長で純粋な心の持ち主。
純粋すぎるため催眠術によくかかりやすく、何事もまっすぐに突き進む。
体が大きいためか食い意地が張っている。
女性に対して不器用で、後輩で新人のヴァンペルトに好意を寄せていたがとある事件から距離を置くこととなる。

俳優:オウェイン・イオマン
日本語吹き替え:江川央生


キンブル・チョウ

元軍人のCBI捜査官。
小柄だが筋骨隆々で、強面と体格の良さを生かして尋問などを行う。
真面目で無駄口をきかない性格だが、仲間を大切に思っている。
同僚のリグスビーとは付き合いが長く、よく相談を持ち掛けられる。

俳優:ティム・カン
日本語吹き替え:喜山茂雄


グレース・ヴァンペルト

CBIの新人捜査官。美人で性格は真面目。
カトリック信者の為、信心深い面もある。
リグスビーとはとある事件から距離を置くことになる。

女優:アマンダ・リゲッティ
日本語吹き替え斉藤佑圭

『THE MENTALIST(メンタリスト) シーズン5』予告動画

出典:DVD『THE MENTALIST/メンタリスト<フィフス・シーズン> 』トレーラー 11月5日リリース ワーナー ブラザース 公式チャンネル

感想、見どころ(ネタバレなし)

見どころポイント
  • レッド・ジョンに通ずる人物との関係
  • 殺されたはずのジェーンの娘が成長して再会!?
  • ジェーンがCBIへ入るきかっけとなるエピソード、リズボンとの出会い
  • ついに「レッド・ジョン」と思われる人物が7人に絞られる

レッド・ジョンに通ずる人物との関係

レッド・ジョンとどこまで親しいのか気になる人物

今までレッド・ジョンのことを知っている人物に近づくものの、常に先回りされ情報を得ることができなかったジェーンですが、ついに近しい人物を逮捕することに成功。

しかし、なかなか口を割りません。
そこでジェーンのいつもの手練手管。なんとか聞き出そうとします。

ここで登場FBI。
「おいおい、やっと捕まえたレッド・ジョンの手がかりを逃がすんじゃねーだろうな…」

ジェーンの奇行を知っているFBIはすぐさま身柄の移送を要求。仕事早いっす。

でもそうはさせないジェーンさん。それもそのはず。
FBIにはレッド・ジョンの内通者がいると予想され、身柄を渡したらまた振り出しに戻る可能性があるからね。

しかし、かなり入れ込んでいるジェーンを見てリズボンも心配のご様子。

果たしてジェーンはレッド・ジョンのことを聞き出せるのか。
本筋の見どころポイントです。

殺されたはずのジェーンの娘が成長して再会!?

ジェーンの娘、かわいい

ジェーンの娘。
え?レッド・ジョンに殺されたはずですよね?

そうなんです。
その殺された娘が登場するエピソードが今シーズンにあります。しかも成長して。

これはジェーンがいつものように事件解決に捜査協力をしている途中で起こった出来事なのですが、面白かったですねw

面白い中にもウルっとさせられるエピソードでした。

なぜ、殺された娘と再会できたのか。ぜひ楽しんで頂きたい。

ジェーンがCBIへ入るきかっけとなるエピソード、リズボンとの出会い

今のジェーンがいるのはリズボンのおかげだったとは

今シーズンでもう一つ面白いエピソードが、ジェーンがCBIに入るきっかけとなったエピソードです。

シーズン1からすでにコンサルタントとして捜査協力していたので、きっかけはなんなのか?という部分は明かされていませんでした。

それが明らかになります。

以前はインチキ霊能者wでお金を稼いでいたジェーンですが、そこからどういうきっかけでCBIメンバーとして働くことになったのか。

若きリズボンやCBIメンバーの初々しい活躍も見逃せません。

ついに「レッド・ジョン」と思われる人物が7人に絞られる

ついにレッド・ジョンが誰なのか分かる!?

ジェーンの推理により、ついに容疑者が7人に絞られます。

いやー長かったですね(笑)

ついに正体が分かるっ!?と思わせといて毎回次のシーズンに焦らしに焦らす。
やってくれるよな…

今回は本当に7人に絞られます。

え?そんな人いた?
という人物まで出てきます。

本当に誰なんだ…というか次のシーズンで分かるのか?
皆さんもこの焦らし攻めを一緒に味わいましょう。


ちなみにシーズン5ではヴァンペルトが研修出張で何話か登場しないことがあるんですが、どうやらこの時にお子さんを出産されたそうで。

海外ドラマは日本では考えられないぐらい長いシーズンなので、こういうこともあるんだなぁと納得しました。

本来はヴァンペルトも出演するストーリーだったんでしょうが、こういう機転を利かせてストーリーを変更しているところも面白いですね。

DVDはこちら
利用した動画配信サービスはこちら

\コスパ最強!「30日間無料体験」で観れる!/

学生の方は「Prime Student(プライムスチューデント)」がおすすめ。
なんと「無料体験」が6ヵ月間利用できます。

詳しくはAmazon公式サイトで要チェック。
※ちなみに、社会人でも通信大学生や専門学生ならOK。

それでは、素敵な海外ドラマライフを!

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました