スポンサーリンク

【ファンタジー映画、ハリーポッターシリーズ6作目】ネタバレなし!「ハリー・ポッターと謎のプリンス」のあらすじ、キャスト、感想を簡単にご紹介!

ファンタジー映画、ハリー・ポッターと謎のプリンスに関するあらすじ、キャスト、見どころ、感想をネタバレなしで簡単にご紹介します。

U-NEXT

「名前を言ってはいけないあの人」、ヴォルデモート卿を倒すため、ハリーとダンブルドアが動きだす。授業で手に入れた古い教科書。持ち主である「半純血のプリンス」とは?

出典:ハリー・ポッターと謎のプリンスHARRY POTTER characters, names and related indicia are trademarks of and © Warner Bros. Entertainment Inc. Harry Potter Publishing Rights © J.K.R.© 2009 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.© 2018 U-NEXT Co., Ltd. All Rights Reserved.

あらすじ

「名前を言ってはいけないあの人」ヴォルデモート卿が復活し、魔法界だけではなく、マグルの世界(人間界)にも影響が現れ始める。

ホグワーツ魔法学校のダンブルドア校長は、ヴォルデモート卿に関する記憶を辿り倒す方法の糸口を見つける。

ヴォルデモートを倒す方法とは…
大切な人たちを守るため、ハリーはダンブルドアと共に倒す方法を見つける旅へ出る。

こんな方におススメ

こんな方におススメ!
  • 魔法やファンタジーが好き
  • 友情物語が好き
  • USJ(ユニバーサルスタジオジャパン)が大好き
  • 戦いが好き
  • 主人公が成長する物語が観たい

ハリー・ポッター好きはこちらの記事もおススメ!

キャスト

ハリー・ポッター / ダニエル・ラドクリフ
ロン・ウィーズリー / ルパート・グリント
ハーマイオニー・グレンジャー / エマ・ワトソン
ドラコ・マルフォイ / トム・フェルトン

U-NEXT

ネタバレなし「ハリー・ポッターと謎のプリンス」の感想

ヴォルデモート卿の復活でクライマックスに向けてシリアスなムード満載!
今までの「学校の同級生」という立ち位置から、それぞれの道が分かれ始め、色々な心情が交差するところが見もの!

いよいよクライマックスに迫る!という感じで、今までの和気あいあいとした楽しい学校仲間の立ち位置から、ヴォルデモートに従うのか、逃げるのか、それとも戦うのか、、とそれぞれの色々な心情が入り混じるシーンは胸が苦しくならずにはいられませんでした。

その中の一つで、ハーマイオニーがやっと気づいた気持ちを吐露します。
また、ドラコ・マルフォイも自分が背負わなければならない運命に悩まされます。

そして今作のクライマックス。
前々作ぐらいから悲しい出来事が続きますが、今回も最後泣かされました…(笑)

これからハリーがどんな決断をしていくのか、ぜひ観てほしいです。

U-NEXTなら初めてのご登録で31日間無料で視聴できます。
無料お試し視聴では「180,000 本以上が見放題」「80誌以上の雑誌が読み放題」。新作レンタルなどに使えるポイントが「600円分」付くので、このポイントで「ハリー・ポッターと謎のプリンス」を追加料金なしで観ることができますよ♪
無料お試しの詳しい登録方法はこちらの記事で確認できます。

それでは、素敵な映画ライフを!

※U-NEXTについて
本ページの情報は2021年8月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

U-NEXT

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました